RENOVESTATE

リノベエステイト トピックス RENOVESTATE TOPICS

2015年11月の記事

2015年11月26日

お知らせ本日セミナー開催!『空き家・中古住宅からビジネスチャンスを』


今年も事業者向けセミナー(講演会)を開催します。
今話題の リノベーション,空き家問題,地域再生 などについて講演いただきます。
ご興味ある方はお早めにお申し込みください。

日時:平成27年11月26日(木)13:20~16:30
会場:ソラリア西鉄ホテル 8F 彩雲(雪)
定員:150名

◇講演Ⅰ◇
「老朽空室ビルをビンテージビルへ熟成」
 講師:吉原住宅有限会社/
    株式会社スペースRデザイン 代表取締役
    吉原 勝己 氏
◇講演Ⅱ◇
「空き家の魅力的な再生が、街を元気にする」
 講師:株式会社らいおん建築設計事務所 代表取締役
    嶋田 洋平 氏
◇クロストーク◇
 吉原 勝己 氏
 嶋田 洋平 氏
 松山 真介 氏(株式会社アポロ計画 代表取締役/
       リノベエステイト 代表)

イベント詳細はこちらから

Posted in お知らせ セミナー

2015年11月12日

イベント『こととばデザイントーク』に参加します。


那珂川町の秋を彩るイベントとして南畑地区で11月15日(日)に開催される「南畑美術散歩」と連動して、博多南駅前ビルでもイベントを開催されます。その名も「こととばデザイントーク」。那珂川町でデザインに関わる仕事を手掛けるメンバーが集まって「まちとデザイン」に関するトークを展開します。リノベエステイト代表、松山もモデレーターとして参加いたしますので是非お誘いあわせの上ご参加ください。

【イベント概要】
こととばデザイントーク
11月15日(日)16:00-18:00
福岡県筑紫郡那珂川町中原2丁目120番 博多南駅前ビル
入場無料 限定30名募集
お問合せ FACEBOOK もしくはmail@cototoba.com

【スケジュール】
16:00「まちと関わるデザインの仕事」テーマに 参加者3名によるプレゼンテーショントーク
17:05「デザインがつなぐ、ひろげる、まちのこれから」をテーマにモデレーター松山真介が加わり全体トーク
18:00 終了

【トーク参加プロフィール】
▪︎プロデューサー 江副 直樹[ブンボ株式会社]
「九州ちくご元気計画」など数々の地域活性化プロデュースを手掛ける。那珂川町では南畑ぼうぶら会議プロデューサーを務める。

▪︎アートディレクター 石川 博己[デザイン会社F_d]
那珂川町の撮影さんぽ「視点採集」を共催。デザインの他にこととば那珂川のロゴも手掛ける。

▪︎プロデューサー 須賀 大介[福岡移住計画]
自らの移住体験をもとに福岡移住をサポートする「福岡移住計画」を立ち上げる。こととば那珂川のホームページ制作に関わる。

▪︎モデレーター 松山 真介 [株式会社アポロ計画]
こととば那珂川メンバー。福岡を拠点にリノベーションを通しストックを活かしたまちづくりを手掛ける。

【同時開催】
当日は、那珂川町でいろんなイベントも開催中です
▶江副さんプロデュースの「南畑美術散歩」in 南畑
▶石川さんとこととば那珂川コラボ企画「那珂川町撮影さんぽ」写真展 in 博多駅南
▶福岡市薬院にある喫茶&バー回kai佐野いずみさんプロデュースでお届けする「てしごとカフェ」 in 博多駅南
※てしごとカフェでは、那珂川町にある工房の作品が登場します。

FACEBOOK イベントページ

Posted in イベント

2015年11月7日

オープンルーム【本日明日開催】胡桃の家オープンルーム


大変肌寒くなってまいりましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回オーナー様のご厚意で
オープンルームを開催することとなりました。

この機会に是非ご参加ください。

日程   11月7日(土)8日(日)
時間   13時~17時
集合場所 リノベエステイト
     福岡市中央区大手門3丁目12-12 BLDG64 2F

お申込みはこちらからどうぞ

20150724-02

『胡桃の家』

材木屋の倉庫の奥に眠っていた胡桃の床との一目惚れから家づくりが始まりました。
胡桃(ウォールナット)は、加工性に優れ、基材の狂いや暴れが少ない木材です。
ご存知の様に果実は食用として身近な存在。
食べておいしい、触れて気持ちいい、豊かな経年変化を味わえるマテリアルです。
また、造作棚の棚板に使用した「杉合板」は積層断面が美しい福岡県大川市で造られている建材です。
一つ一つ丁寧にこだわって選定した素材をもとに作り上げたリノベーションです。
施主様に上質な暮らし心地を味わっていただけることを願っております。

<見所>
・エントランスからベランダまで伸びる広がりのある土間。
・リビングに設けられた家族のコミュニーションの場としてのオープンサニタリー。
・カウンターとの目線を合わせるために床のレベルを一段下げたキッチン。
・構造用合板で囲われた屋内タイニーハウスの寝室空間。
・寝室とリビングからダブルアクセス可能なお風呂。
・パントリーも兼ねた広くて使い勝手の良いトランクルーム。
・手仕事の跡が暖かさ演出するペンキ仕上げの壁面と天井。
・ウォールアクセサリーとしての調光スイッチ(米国製輸入品)。
・一つ一つ丁寧にこだわって選定した様々な素材。

お申込みはこちらからどうぞ

Posted in オープンルーム
ページTOPへ