クリエイティブ拠点を目指して

このビルができた1964年、日本は高度成長期の真っただ中。人々は明るい未来を信じ、一丸となって前進していました。長い時を経て2011年、ひとつの時代を象徴するこのビルから、都市を再生する新しいプロジェクトをスタートさせました。

活気に満ちた天神、洗練された百道浜、水と緑に癒される大濠公園。 これらのエリアに囲まれた大手門は、都心との利便と豊かな自然とが調和したロケーションが人気を集めています。特に近年は個性的なショップやカフェが次々とオープンするなど、より感度の高い街へと変貌しつつあります。

BLDG64はクリエイティブコンプレックスをコンセプトに、各種クリエーターがひとつのビルの中に同居します。テナントは改装自由で、それぞれの空間の個性が集積。ビル全体が多彩な同時代カルチャーの発信拠点となり、大手門エリアを盛り上げていきます。

新年の餅つきイベント
のんびり屋上でBBQ
ガレージセールなどのイベントも開催
週に1回英会話教室

プロデュース:リノベエステイト

建築(renovation)と不動産(real estate)の融合から生まれたリノベエステイト。既存建築の住まいを、ムリやムダをなくして新しい暮らしに合った空間へと再生するリノベーション事業を展開している。
既存の枠組みにとらわれず、不動産、ファイナンス、そして建築、施工のプロフェッショナルが一体となり、さまざまなご相談に対応。「ワンストップでつくる、オンリーワンの住まいづくり」という新しいスタンダードを構築している。また、フロー消費型からストック型へと移りゆく時代のなかで、在るべき「住まいと暮らし」のスタイルを提案している。

デザイン:松山真介(一級建築士/リノベステイト代表)
リノベステイト