BLOG

2012.01.31 /

ダイニングテラスの家 撮影

リノベエステイトはこれまで竣工写真は、お引き渡し前におこなっておりました。
毎回、僕らのオフィスにある家具や照明器具を使っていたので、
なんだかトーンが似てきたような気がして今日この頃。
今回は会社がはじまって以来、初めて、
お引き渡し後の一ヶ月点検と竣工写真撮影を同時に行わさせていただきました。
実は竣工写真の撮影は毎回かなりの時間をかけて行ってたので、
ちょっと不安もあったんですが、オーナー様のご理解とご協力により、
素敵な写真を撮ることができました。
2
DIY好きのオーナーにより、随所にカスタマイズが施され、
お引き渡しの時の印象とがらっと変わり、オリジナリティな空間に様変わり。
思わず「まあ、なんてことでしょう」と、ナレーションしてしまいました。
※ビフォーアフター風
リノベーションをとおして「暮らしが趣味になる」という考え方が、
そのまんま行われている素敵な家族であり住まいになっておりました。
ほんとに、オーナーのご協力に感謝です。
1
福岡市の平和という場所にあるヴィンテージマンションのフルリノベ。
超巨大なルーフバルコニーは、レイアウトを操作することで、LDKと一体となり、
第二の家族の団らんの場所となりました。
家も寿司も同じで、ネタが良いと最小の味付けで、
凄いパフォーマンスを発揮するものです。
「ダイニングテラスの家」と命名!
2週間後に事例紹介にアップ予定ですので、乞う御期待。

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...