BLOG

2018.09.02 /

関西リノベ視察02「シンプルハウス」編

リノベーション協議会の仲間たちと関西リノベーション会社弾丸視察ツアーのレポート第二弾は、関西のリノベーション業界のリーディングカンパニー「シンプルハウス」さん。シンプルハウスの山本会長はリノベーション協議会の理事も兼任されており、間違いなく関西のというか日本のリノベーション業界のトップランナーの一人です。

39899931_1792156990862317_148065330

シンプルハウスのショップ兼オフィスは、なんと商店街の中にあります。全長約2.6kmという日本で一番長い商店街、天神橋筋商店街にあるんです。福岡で言う所の川端商店街的な人々の生活に根ざした活気あるエリア。

Img_4907

お隣の洋服屋さんでは、流石!関西!的なプライスの衣装が売られておりました。ある意味下町感のするこってりしたショップもたくさん営業をしているエリアです。ここでお洒落なリノベーションの仕事をされているというギャップに、関西の底知れぬセンスの深さを感じます。

Img_4908

一階はインテリアショップとして、北欧系のヴィンテージ家具やインテリア雑貨が販売されておりますが、二階に上がるとまさにリノベーション関連の展示空間であり、様々なパーツに触れることができるリノベーションギャラリーです。

Img_4938

Img_4939

Img_4941

Img_4943

Img_4944

現在、リニューアル中ということで、今回は訪問できませんでしたが、NU茶屋町にもショップを構えてらっしゃいます。こちらは天神橋筋商店街の店舗と真逆のお洒落な商業ビルの一角にあります。こちらも次回は訪問したいです。

Img_4934

今回の訪問で一番感動したのは、実は店舗ではなくオフィスの中です。

圧倒的な量のリノベーション工事をいかにクオリティ、工程、予算、そして顧客満足を維持管理するかの様々な「極秘」の仕組みが素晴らしかったです。そんな部分をさらっと見せてくれるシンプルハウス山本会長の懐の深さにみんな大感動でした。シンプルハウスの心臓部を拝見できたのは、素晴らしい体験になりました。まさにリノベーション業界の大先輩の底力に触れることができた最高の時間でした。

今回、学んだことを自社のみならず地元福岡のリノベーション業界にしっかり落とし込んで行き、リノベーションのという事業をもっと魅力あるものに進化させて行く勇気をたくさん頂きました。Img_4905

PS:今回の宿は「Rakuten STAY HOSTEL Art cafe&bar OsakaShinsaibashi

です。カジュアルなドミトリータイプのゲストハウス関西のデザイナー久田氏がアートディレクションをされたということで、視察も兼ねての宿泊です。室内は攻めてるデザインですが、ベッド周りはとても使いやすくて、バランスのいい宿です。そしてなんと一泊3000円代というコスパに感動です。でも飲みすぎてカードキーをなくして1000円取られてしまいました(涙)とはいえ、4000円代で泊まれるのはありがたいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リノベエステイト「セミナー&イベント」

http://re-estate.net/event/

リノベエステイト「公式HP」

http://www.re-estate.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...