BLOG

2016.01.19 /

消費税10%増税と家づくり

新年も始まり、来年2017年は二度目の消費税の増税が行われます。

そうです、2017年/平成29年4月から消費税は10%となります。

お客様から「家を買うならどういうタイミングがいいのか?」との問い合わせが多くなってきました。今回は、ちょっと気になるけど、で実のところどうなのよ的な少し真面目な内容です。

Img_7674

消費税5→8%引上げによる消費低迷が問題になっていますが、政府はそうした状況をかんがみ、10%引上げを今年平成27年10月から平成29年4月に1年半延期することを決めました。次回の引上げは8→10%の2%幅ですが、2%といえども1000万円なら20万円、2000万円なら40万円、3000万円なら60万円!見過ごせない額ですね。

では、現在の8%のままで家づくりをするにはいつがリミットなのでしょうか?


今回の税制改正でも10%の経過措置として、「請負工事等に係る適用税率の経過措置の指定日を平成28年10月1日とする」とあります。平成28年9月30日までに業者と請負契約完了している必要があります。

または、お引き渡しを平成29年3月末までに行う必要があります。

Blk_1_table_3

<タイミング1>

平成28年9月末日までに業者と請負契約を完了。そうすると平成29年4月以降の引き渡しても8%でOK!

<タイミング2>

お引き渡しを平成29年3月末までに完了。もちろん増税前なので8%でOK!

Img_8109

とはいえ、前回の5%→8%に増税されて際に起こったのは、駆け込み需要が増えて、大工さんなどの職人不足、材料の不足により現場が止まったり、スケジュールの混乱がおきました。

健全な対策としては、受注の調整を行うことによって、お客様へのご迷惑を回避する業者も増えることが考えられます。

決してまだ慌てなくても大丈夫でしょうが、「まだ、1年以上あるから大丈夫!」と安心するには光陰矢の如しかもですね。

詳しくはセミナーなどでプロに聞いてみるものいいかしれません。僕ももう少し業界の様子を見ながら対策を練っていきます。一緒にベストなタイミングをみつけましょう。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リノベエステイト「セミナー&イベント」

http://re-estate.net/event/

リノベエステイト「公式HP」

http://www.re-estate.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...