BLOG

2010.04.16 /

モスクワ 物件仮決定

遂に物件が見つかりました。 やはり、異国の地でのプロジェクトは、 意外な所にボトルネックが潜んでいるものです。 物件探しで苦労されたオーナーへのねぎらいをこめ、 やり取りした一部メールを紹介いたします。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 松山様 いつもお世話になります。 本日、先週から交渉中だった物件の仮契約を済ませました。 ロシアなので、この段階でもまだ100%大丈夫だとは思えないんですが やっと4ヶ月半70件以上見た物件探しも終わりそうです。 本契約は、今週末になると思うんですが物件の写真、 簡単な平面図は今週中に送信できると思います。 18世紀に貴族が建設した建物で、 ソ連時代はレーザーの研究所があった建物です。 長い間、放置されていたらしく、最近、民間に貸し出されました。 放置されていただけあって、建物はボロボロなんですが、 外装の壁の塗りなおしと、内部の壁、床もある程度は 家主が修理してくれるそうなので借りることにしました。 大きさは164平米です。 Photo_3 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 写真の人物はたんなる通行人ですが、 背景に見える金の屋根の建物をみると、確かにモスクワですね。 Photo_4 早速、作図を開始しました。 いままでのリノベーションとは、かなり趣の異なる仕事になりそうです。 難易度とは裏腹にワクワクしております。 Nina1_2 景気付けにロシア料理を食べてみました。 場所は、福岡市大名のNINAというお店。 (福岡県 福岡市中央区 大名1-10-16 ラガッツァ大名3F) ロシア料理は経験がほとんど無かったんですが、 素朴で愛着が湧く食べ物です。とってもフクースナでした。 Nina2_2 もちろん、ウォッカが頂き、こんなんになっちゃいました。

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...