BLOG

2007.01.05 /

巴里


あけましておめでとうございます
ことしもよろしくおねがいします

年末年始に巴里でした。
ホテルのハシゴでした。

今、世界的にデザインホテルが流行ってます。
基本的にへんぴな場所やリノベーションした元安宿などが、デザインの力によって生まれかわるケースが多いです。
また、意外と値段が安いのも魅力です。

今回泊まった3つの宿を紹介しておきます。
これらの宿は、雑誌等でもしばしば紹介されてますので、
ご存じも方もおおいのではないでしょうか。

日本と違って部屋でいくらという計算のなで、
ツインやダブルだと値段は半分になります!

また、これらのホテルは、一般に旅行代理店には流通してないのですが、ネットで予約が可能ですので、直接僕等はネットでブッキングします。

■宿泊ホテル——————————–
Hotel La Villa Saint Germain 280ユーロ/ツイン部屋
http://www.villa-saintgermain.com/apageaccueil.htm
観光には場所は凄い便利。
街の中心過ぎて夜あそびは魅力に欠ける。

hotel Sezz 320ユーロ/ツイン部屋
http://www.hotelsezz.com/
十六区の高級住宅街に立地する。
デザインが凄くいい!でも、値段もいいですね。

standard hotel 160ユーロ/ツイン部屋
http://www.standard-hotel.com/
(カーサブルータス12月号)
庶民のエリアのバスティーユ地区のホテル
クラブやバーが朝まで盛り上がってる。
値段と場所が素晴らしい!超オススメ。


巴里とは関係ないけど、携帯電話が通じるのが凄い進歩ですね。

PS:確かにパリっこは英語は話せるのにしゃべれないふりをしてます。
   マックで「ハンバーガー・セット・プリーズ」というと
   ハンバーガーが7個出てきます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070105-00000729-reu-ent.view-000

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...