お部屋に彩を!ハンギンググリーンのご紹介

[`evernote` not found]
Delicious にシェア
Digg にシェア

外の景色が彩を見せてきましたね。

今回はその彩を我が家にも。

手軽にお部屋の雰囲気を変え、彩を与えてくれる。「ハンギンググリーン」のご紹介です。

昨年プロデュースさせていただいた「UNIVA MINA TENJIN」さんにはたくさんのハンギンググリーンをコーディネートさせていただきました

_DSC5785

「ハンギング」とは吊るして飾る装飾の事。植木鉢を麻ひもやロープなどでつるして飾る、ハンギングプランターは、スペースもとりません。小さなお子様やペットがいるご家庭でも、倒される心配もないため、安心して飾っていただけます。また、人々の目線を上にあげることが出来、注目するものがあることによって、お部屋の雰囲気を変化させ、部屋全体に立体感が生まれます。

吊るし方は、天井にフックをつけて吊り下げる方法が一般的です。天井に穴を開けられない場合は、カーテンレールにS字フックを取り付けて吊り下げても窓辺が鮮やかになるのではないでしょうか。土が植木鉢からこぼれ落ちないよう、専用のスポンジで忘れずに底の穴を塞いでおく事さえ気をつければすぐに飾っていただけます。

お部屋の雰囲気にあった素材の紐や植木鉢を選ぶのがポイントです。吊るすための紐は、麻やロープ。ワイヤーや革紐。ご自身の好みに合わせて選んでください。専用のものも植物を購入するお店や雑貨屋さん、100円均一にも売っています。中にはご自身で編んで作られる方もいらっしゃいます。

鉢植えも陶器のもの。空き缶空き瓶を利用する。木製の箱に飾るなどお部屋の雰囲気や飾る植物によって選んでいただけます。

普段と違った角度で植物を眺めるもの新鮮です。春にむけ、「ハンギンググリーン」を楽しまれてはいかがでしょうか

「UNIVA MINA TENJIN」の施工事例はこちら

http://re-estate.net/archives/works/univa-mina-tenjin

[`evernote` not found]
Delicious にシェア
Digg にシェア

これからのイベント・セミナー・オープンルーム情報はもちろん、これまでの様子もアーカイブ
イベント・インフォメーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です