BLOG

2012.05.26 /

VITSOE(ヴィツゥ)の家、一年点検。

VITSOE(ヴィツゥ)の家の一年点検させていただきました。 場所は福岡ヴィンテージマンション勝手にランキングベスト10に入る、 僕のお気に入りマンションのヴィラージュ平和です。 一年でどんなインテリアになったか楽しみだった住宅です。 0 まずは、大きなルーバル。いい感じの人工芝をはってガーデンリビングが出現。 色目が自然なぱっと見では本物と間違えそうな上質フェイク。 僕らのビルの屋上に設置したものと同様のタイプです。 人工芝もいろんな製品があるので、じっくり選ぶ必要があります。 1_2 玄関の壁にフックを取り付けるお手伝いもついでにさせてもらいました。 このフック「naft」という最近僕も勝手に注目しているブランド。 四百年受け継がれてきた高岡銅器の伝統の技と先端の金属加工技術を融合させ、 金属の可能性を追求し、その美しさを表現しているという高い意気込みの商品。 ジャクソン・ポロックの絵画のように、 出来るだけ偶然(適当)に配置したように見えるように計算しながら、 レイアウトに悩んだ末、最後は勢いで決めました(笑) 2 一年前に福岡にIKEAが来るのが待てなくて、 神戸のIKEAに買い付けにいってカスタマイズしたキッチン。 僕にとっても思い出のキッチンです。 新宮にIKEAがあるなんて、今の福岡の人は幸せ者です! キッチンに合わせてオーダーしたテーブルもしっかり馴染んでおりました。 3 最後は、ペイント仕上げの壁面に入ったヘアクラックを コークボンドで補修。魔法のように消え去ります! 今後も出てくるので、補修のテクニックをオーナーにご指導させて頂きました。 どうしてもペイント仕上げの壁はヘアクラックは避けれないんです。。。。。。 でも、クロスには無い味わいがあるので、僕は大好きなんです。 この魔法のテクニックはクロスにも使えるカンタン裏技です。 1_3 ジョイントコークと仕上げ名人Dのコラボレーション! せっかくなので、次回の西日本新聞で掲載しているDIYのコラムを 「コークボンドの魔法」にしようかと、考えている今日この頃です。

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...