インタビュー

ゲストハウスの家
008

ゲストハウスの家

諸岡川のほとりに佇むワイドリビング

こだわり抜かれたキッチンを
まるで舞台の主役のように照らす
ダウンライト。

無垢材の温もりとスタイリッシュさを併せ持つ
御笠川のほとりのお住まいには
理想の間取りに囲まれた
笑顔溢れる3人暮らしをされていました。

諸岡川のほとりに佇むワイドリビング<br />

新築で見つからない理想の間取り

『ここに収納があれば・・』

とお住まいさがしの時に新築マンションの見学を行うと
幾度となく思ったという旦那様。

エリアを取れば間取りが気に入らず
間取りを取ればエリアが気に入らない。

そんなことを約1年間繰り返していたとのこと。

そんな中で出会ったのが『リノベエステイト』

新築マンションよりも資産価値の目減りが少なく
好きな場所に、自由な設計ができるところに
魅力を感じていただきました。

駅が近く、日当たり良好、
そして予算にも見合う物件に出会ったことで
リノベーションは一気に進んでいきました。

新築で見つからない理想の間取り

フルオーダーだからこその悩み、そして楽しさ

新築マンションだと最初から決まっている間取り、
選べるとしても数パターンからしか選べない壁紙。


『床材や壁の色を決めるのにはかなり悩みました。…』

そう言うのは奥様。
ただ、この言葉はこう続きます。

『…ただ、それが楽しかったです。』

普段は触れることのない図面と見つめ
理想の暮らしを想像しながら悩むこと。

それこそが家づくりの醍醐味。
そうして悩みぬいた家だからこそ
『愛着』がわいてきます。

フルオーダーだからこその悩み、そして楽しさ

どこを豪華にするかを選べるリノベーションの魅力

『フルオーダーでのリノベーションだったので
どこに費用をかけるかを選べたのは良かった。』

限られた予算の中で
どこに力を入れるのか。

『足触りや温もりが
今まで住んでいた賃貸と全く違います。』

無垢材が生み出す温もりは
自然とご夫婦を笑顔にする効果もあるようです。

限られた予算の中で
自分で費用をかける部分を選べる。
それこそがフルオーダーのリノベーションの魅力。

コンクリートを敢えてむき出しにした壁面と
モザイクタイルが調和するダイニングキッチン。

楽しみながら悩みぬいたお住まいと
無垢材の心地よい香りに包まれて
今日も笑顔溢れる生活が
繰り広げられています。

どこを豪華にするかを選べるリノベーションの魅力
ページTOPへ