BLOG

2017.05.15 /

【リノベ現場レポ】鷹野材木店

IMG_20170513_112128 実物のフローリングを並べて仕上がりを確認することができるだけでなく 手入れの方法や、木材ならではの特徴など、専門的な話も教えていただけます。 なにより、自分たちで家を作っている経験をすることができるので、完成後の家により愛着が持てるんですよね。 IMG_20170513_102431 IMG_20170513_104104 ちなみに、写真で机の上に並べられているフローリングは右からチーク・ウォルナット・メープル・カバザクラです。 今回は2組のお客様が同時に選定をされていて、それぞれカバザクラとチークを選ばれました。 写真でもわかるかと思いますが、チーク材は薄くもなく濃くもない、やや褐色かかった色味が特徴です。 暗すぎないけど落ち着きのある空間の演出に最適ですね。固い材料なので住宅はもちろん、船の甲板にも使われるんですよ。 カバザクラは桜を連想させる淡い色彩と縮れ杢模様の輝きが散在する木材です。 近くに寄ってみると光沢のある模様がなんともきれい。 こちらも固めの材質なので、フローリングに最適です。 無垢材はお手入れの手間が多少かかりますが、家と一緒に経年変化していくもの。 変わっていく色や細かい傷など、それもまた味なんですね~。 当社の施工事例はこちら http://re-estate.net/archives/works/beton%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%AE%B6 弊社に個別相談などご希望の方はこちらからどうぞ http://re-estate.net/individual     #福岡 #リノベ #無垢材 #フローリング]]>

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...