BLOG

2010.03.10 /

部分リノベーション 古賀01

郊外には味のあるヴィンテージなマンションは少ないです。
全般的に新築や築浅物件が多いのが郊外の特徴です。
リノベエステイトでは、築25〜35年の福岡市内の集合住宅が、
主にリノベーションの対象となるケースが多いです。
やはり、新築や築浅物件は、フルリノベーションすると、
もったいないお化けがでそうで、積極的には行っておりませんでした。
僕が、都会が好きだという個人的な理由もありましたが、、、、。
でも、今回のお仕事は、郊外もアリかも!
と、僕の価値観を広げてくれるプロジェクトになりそうです。
1
前置きが長くなりましたが、古賀の築浅物件のリノベーションのご相談。
現地調査に言って、心が躍りました。
ゴルフ場の横!
ナイス眺望。
JR駅も近い。
海も近い。
こども達がなんとなく多い。
子供を育てる環境としては確かに良いかも。
2
とはいえ、内装はしっかりしているから、
使えるものはドンドン使ってリノベーションすることに決定。
予算的にも、もったいないお化け的にも良いはずです。
3
キッチンは天板は、再利用。
ドアも再配置。
二酸化炭素は最小に押さえる!
4
春にはお引っ越しの予定です。

<リノベエステイト公式 HP は、こちら>

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...