BLOG

2012.01.12 /

バンコクの正月

2012年の始まりはバンコクで迎えました。
水害で日本人の観光客は激減しておりましたが、実はバンコクは大丈夫だったんです。
なかなか休みが確定できずにいて急に行くことを決めた実は正月休みのバカンスは、他にも候補の国があったんですが、バンコク以外
バンコクには寺社仏閣もタップリあり、初詣はバンコクの寺院でさせて頂きました。
1
ヨーロッパの教会よりなんとなく初詣的な気分です。
5
バンコクの市街地はメトロポリスです。
中国や韓国と近い混沌としたエネルギッシュな街です。
2
少し郊外にでると日本の懐かしい風景を感じさせます。
とはいえ、熱帯雨林の民家は新鮮なデザインの宝庫です。
単なる切妻屋根の木造建築でも時の洗礼によりいい味だしてます。
3
水路が道路の代わりに使われている街では、デッキが玄関となってます。
エントランスの内側には大きなリビングが広がってます。
まさにウォーターフロントリビングアクセスです。
4_2
チャオプラヤ川には(たぶん不法占拠建築?)水上住宅が建ち並んでおります。
バラック建築ですが、よくみるといい味出してます。
部屋からのビューはきっと最高でしょう。
P1140937_3
なぜか橋に屋根が架かっていたり!
バンコクバカンスのお陰で、しっかり充電させて頂くと同時に頭の片隅にこびり付いてる既成概念をぱりっと除去できました。
今年も古くて新しいリノベーションを手掛けて行きますので、よろしくお願いします!

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...