BLOG

2012.09.08 /

Eco上手なエコジョーズ

家計に優しいリノベーション番外編
エコを意識しながら毎日生活することはとても大切。
でも、ピリピリするのも苦手な方々の救世主のご紹介。
お湯を使う量は下げれないけど、ガス代を下げたい!
という我侭で理不尽な方々に上手にエコをサポートするのが、
エコジョーズという給湯器。

お湯を沸かす時の廃熱を利用してガス代を節約するという賢い給湯器です。

1
我家の給湯器も10年程経過していたので、
思い切ってノーリツの給湯器を取り付けてみました。
エコとは関係ないんですが、お風呂の水張りも
自動でやってくれるオートストップ機能に感動してます。
2
 
ベランダに設置の際に前面に壁があったので、
温風が横に逃げるように特殊な排気口をオプションで設置。
エコジョーズは、給湯器の設置場所によって工夫が必要です。
※エコジョーズの場合は「排水」も必要なのでご注意を!
3
そしてヒミツの裏技もご紹介!
ベランダに蛇口が欲しい場合は、給湯器の下部の給水パイプに
こんな感じで蛇口も設置可能です。
もちろん普通の給湯器と比べると若干お値段がしますが、
リノベーション時に設置する場合は、銀行によっては、
住宅ローンで0.1%の金利優遇等もあったりします!
元金にもよりますが、通常であればこれで元は取れるでしょう。
0
お風呂が嫌いな僕は基本的にシャワーですが、
シャワーヘッドも同時に交換すると、節水も同時に行えます。
いろんなタイプのものがありますので、ネットで検索してみてください。
ちなみに我家はTOTOのエアーインシャワーヘッドに変えました。
心配だったんですが、水圧が低くても大丈夫なようです。
 
次の子供達の世代にこの地球をバトンタッチするために、
自分たちで出来ることから無理無くやれるECOを実践しませんか?
 
 
関係ないコトですが、いつも思うのが、上手な家電系のネーミング。
きっと超一流のコピーライターの仕事だと感心しております。

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...