BLOG

2012.01.15 /

お菓子のカネイ 5月オープン?

唐揚げが美味しい中津で進めている古民家リノベーション。
古民家を一件まるごと使って、和菓子屋+カフェ+ギャラリー+住居になります。
4つ分の仕事を同時にするヴォリューム感です。
一年がかりの長期プロジェクトとなりました。
先代は魚屋さんだったという
和菓子屋さんらしからぬロックンロールなオーナーと
やっとイメージが共有できてきた気がします。
コンセプトは「友達が遊びに来て長居してしまう和菓子屋」
そういう訳で、和菓子屋らしい上品な落ち着きはNG。
音楽聞いたり、お酒飲んだり、ゲームしたり、適当に好き勝手時間をつぶして、
「そいうえばお菓子でも買って帰ろうかね〜」的な落ち着く空間。
言葉での説明も含めて、難易度を勝手に高めております。
Photo_2
普段、商業空間と住居空間のデザインの方法論は、
僕の中では全く異なりますが、今回だけは、その中間くらいで、
店と家の間くらいのデザイン密度の作り込みを目指します。
そこで重要になってくるのが、家具や雑貨です。
只今、マニアックなインテリショップで、イメージハンティング中です。
Photo
5月にはオープンです。

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...