BLOG

2016.03.01 /

那珂川町のまちづくりオフィス「こととば那珂川」

福岡市の南に位置し都市部から車を30~40分も走らせればたどり着く那珂川町、なんとなくはわかるけど、あまりよく知らないと言う人が多いかもしれません。人口約5万人の福岡市に優しくよりそうようなエリアにあります。

そんな那珂川町で僕らは去年から、まちづくりオフィスの運営のお仕事をさせていただいております。心地よいコミュニティや暮らしを作るお手伝いという意味においては、まちづくりとリノベーションは、目的は同様だと考えております。

20160301_133319

博多南駅前ビルにできたまちづくり拠点「こととば那珂川

こととば那珂川は、新幹線のやってくる博多南駅の駅前ビルにオフィスを構えるまちづくり拠点です。どんなことをするのか?それは、“こととば”の名前のとおり「コト」を動かしたり、「バ」を生み出したりすることです。「コト」と「バ」をつくることで、関係をつなげたり、ひろげたり、新しい何かがはじまるきっかけになれればと思っています。この事業を通して那珂川町に関わる人たちが、もっと町を楽しんで愛着をもってもらえれば大成功と考えております。そんな想いを抱きながら、日々いろんな方の声を聞き、活動を計画しています。さらに、町に暮らす人以外にも那珂川町のことをたくさん知ってもらい那珂川町を愛してくれる仲間が広がっていけばと願っています。

Nakagawa_01

福岡市に隣接する周辺の市町村も含めて一つのまちが形成されていて、人々の暮らしや文化が育まれているんだと考えております。当然、僕らだけで行えることではありません。いろんな方達と繋がりながら、手探りで少しづつ前に進んでおります。

20160301_130914

そんな那珂川町において、面白い活動をされているチームの方達とトークイベントを行いことになりました。

なぜ僕らは那珂川町が気になっているのか?
– まちの仕掛け人たちが語る那珂川町のいま –

那珂川町でプロジェクトに関わっている下記のメンバーが熱い想いを語り合い共有しあうイベントです。登壇者それぞれが考える那珂川町の魅力や課題についてショートプレゼンと、クロストークを行います。

<登壇者>
・那珂川にあるレトロビル五反田ハイツのリノベーションを手掛ける「スペースRデザイン」さん。
・五箇山ダムに新しくできる商業施設の検討やグリーンピアなかがわのイベントに携わる「ダイスプロジェクト」さん。

・那珂川町と協働で南畑地区の移住促進事業を進行中の「福岡R不動産」さん。

・博多南駅前ビルの活性化を進めている「こととば那珂川(アポロ計画・LOCAL & DESIGN)」。

日々、福岡で色々なことを仕掛けている面々が、今、この町に集まっているのは、なにやら偶然とは思えません。また、今回の登壇者がイベントでこうやって一堂に会するということ自体、かなりレアな組み合わせです。

また、会場では那珂川町を五感で感じていただけるよう、地元の美味しい食材を使用した料理も提供されることとなっております。町の生産者さん自慢の野菜やお米、鶏肉、卵などを、会場であるHABITさんに調理していただきます。食いしん坊の僕的にはここも興味大です!

僕らのチームからは、人見知りレスなニューホープ!坂口麻衣子さんが登壇して、熱いプレゼンをしてくれます!僕もギャラリーとして傾聴してまいります!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

町の仕掛け人たちが語る那珂川町のいま

日時 2016年3月1日(火) 19:00~22:00(開場18:30)
会場 Lunch & Pub “HABIT” 
住所 福岡県福岡市中央区大名2-1-50-2F(MAP
定員 60名
料金 1000円(那珂川町の食材を使った料理+2ドリンク付き)
主催 福岡R不動産(株式会社DMX)・那珂川町
備考 Peatixによる事前予約が必要となります。
お申し込みは下記URLよりお願いいたします。
http://peatix.com/event/147514

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...