BLOG

2012.02.25 /

リノベな店舗

リノベな店舗少しづつ前に進んでます。 はじめから覚悟はしていたんですが、やはり、、、、、 住居と店舗の一体的なリノベーションというのは、 想像以上のパワーが求められます。 0 大規模なリノベーションを行う場合、 木造在来工法の民家は、バラしてみないと見えない部分が多いけど、 柔軟に対応しながら、現場とデザインの調整を行ってます。 当然、現場はドンドン進行していくなか、 梁の位置や柱の位置を慎重に確認しながら進めます。 1_2 元は、車庫だったという空間をシブ心地イイ店舗空間へとコンバージョン。 店舗空間の魅力の一つになる(予定)の吹き抜けが遂に出現しました。 商品の魅力を引き立たせる効果を期待しての、 絞られた空間の中での深い吹き抜けは、心地よい緊張感を感じます。 2 はしごで登って二階に立って「にんまり」デザインの確認。 ここからの眺めは、かなりきてます。 でもまだ、どんな空間になるかは「ヒミツ!」です。

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...