BLOG

2013.05.14 /

続・アブラムシをやっつけろ!

こんにちは。リノベエステイト広報です。

 

先日このブログとFacebook上でアブラムシに悩まされていることを書いたら、読んでくださっているみなさまからさまざまなアブラムシ対策を教えていただきました。

 

 薄めた石鹸水や片栗粉を溶いた水、砂糖を溶かした水を吹きかける。アブラムシが息絶えたのを見計らって、ガムテープでペタペタ取り除く。

 黄色いバケツに水を張って植物の横に置いておくと、アブラムシが勝手に水の中にダイブしてくれる。

これは驚きの対策方法でした!

なんでも、多くの害虫は「黄色」に引き付けられるそうで、農家では農薬の使用量を減らすために、「黄色水盤」という害虫対策をとっているのだとか。

Dsc05054

 

ひとまず、土曜日に園芸部チームが野菜の収穫に出かけた際につかまえた

てんとう虫を投入して、アブラムシを食べてもらうことにしました。

Dsc05055

植物とつき合うということは、同時に虫のみなさんともおつき合いをするということなのですね。

広報も昨年夏にトネリコの鉢植えを購入してベランダで愛でていたのですが、

数ヶ月後にカミキリムシ(?)が土の中からうにょうにょと姿を現し、おろおろしているうちにみるみると木の元気がなくなってきたのです。。。

 

ちょっとずつ知識を増やして、

上手に植物と暮らしていきたいなと思ったのでした。

 

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...