BLOG

2012.06.24 /

熊本リノベセミナー満員御礼

熊本で開催した熊本で初のリノベーションのイベント 「九州型リノベーションビジネス成功塾in熊本」 私が部会長をさせて頂いているリノベーション住宅推進協議会九州部会の有志達で行ったこのイベント、満員御礼どころではない、想定の倍の御参加がありました。福岡のみならず、九州全土でもリノベーションという家づくりの認知が深まっていることを実感したイベントでした。 今回は、リノベーションを行っている事業者に向けのイベント。熊本でもにわかに盛り上がっているリノベーション需要をよりよい内容でお客様に満足して頂く為の様々なノウハウを大放出させて頂きました。 僕らの仕事は地域密着なサービスなので、九州の各地にお客様が求めているリノベーションのサービスを提供出来る事業者を育てることは、日本の明るい未来を創る為にはとても重要な課題です。今回のイベントが熊本の皆様にとって有意義なものになったのであれば、最高に幸せです。 Photo ダイスプロジェクトの橋爪社長による、熊本でプロディースした賃貸リノベーション物件「ニレノキハウス」の事例紹介と新しい賃貸のシステムをご紹介頂きました。実は会社員時代に共に働いていた大親友。僕らの思いに応えてくれてほんとに感謝です。 2 副部会長の馬越社長によるリノベーション住宅推進協議会の活動報告。15分の予定を、熱く30分語ってもらいました。 3 そして、リノベーション住宅推進協議会九州部会のメンバーの自己紹介。福岡からも10名程の仲間が応援に駆けつけてくれました。お互いリノベーションという共通の仕事をしている仲間達だからこその絆が生まれました。 4 最後に今回のイベントの大成功は、熊本の協議会のメンバー、アスターさん、アネシスさんのリノベーション業界の為に勇気を持って多くの同業他社の方々へお声掛け頂き、裏方としてご尽力してもらったことによるものです。きっと熊本でも多くの仲間がリノベーションに取り組みはじることでしょう。そして、きっと熊本のお客様に最高のサービスを提供出来るようになることを願っております。 5 そしていつものように最後はしっかり楽しい反省会!馬刺とからしレンコンで〆。東京からリクルート住宅総研の矢部さんもお越しいただきありがとうございました。お陰でプレゼンの際はしっかり緊張させて頂きました(笑) 6 翌日は河原町問屋街の視察。 ここは空き店舗だらけの古い商店街がリノベーションによって生まれ変わったリノベーション商店街。基本的にセルフビルド系のザックリリノベーションの集積です。カフェや雑貨屋さんやギャラリーや設計事務所が入った最高にドキドキする場所でした。店舗のリノベーションの参考になる日本でも珍しい事例です。お時間のかる方は是非、遊びに行ってみてください。 7 8 9 10   「九州型リノベーションビジネス成功塾in熊本」 少子高齢化で増えるストック住宅をにらみ、2020年までにリフォーム市場を今の2倍12兆円市場を目指す、ということが政府の新成長戦略において発表されました。本セミナーでは実際に九州でリノベーション事業に取り組んでいるリノベーション住宅推進協議会のメンバーが、具体的に成功事例と現状をご紹介する貴重なセミナーとなっております。また、交流会では、リノベーションに関する様々な情報交換の場とさせていただきます。 <講演1>リノベーションビジネス成功モデル最新事例       講師:リノベエステイト代表/一級建築士/松山真介氏 <講演2>リノベーション賃貸住宅「ニレノキハウス」の満員御礼プロデュース術       講師:ダイスプロジェクト代表取締役/橋爪大輔氏 <講演3>リノベーション住宅推進協議会のビジネスバックアップ体制       講師:エスコンセプト代表取締役/馬越重治氏 <懇談会>熊本型リノベーション成功ビジネスのチャンスを語る  リノベーション住宅推進協議会メンバーと参加者の意見交換会  ・リノベエステイト代表/松山真介氏・エスコンセプト代表取締役/馬越重治氏・ 西鉄リノベーション事業担当/片岸誠氏・アネシス.リコーデ事業部/内田千代子氏・アスター代表/中川正太郎氏・ダイスプロジェクト代表取締役/橋爪大輔 他 ※会場の都合上先着20名とさせていただきます。 __________________________________________ <日時>2012年6月22日金曜日 講演/16:00〜18:00。懇親会/18:00〜20:00 <会場>Cafe Feal 〒860-0845 熊本県熊本市上通町4-10 トラヤビル202 <主催>リノベーション住宅推進協議会 九州部会 <会費>無料 <懇親会参加費>5,000円

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...