BLOG

2011.03.14 /

日本の危機を乗り越えましょう

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。 また、亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈り申し上げます。 僕らの会社でも、 時間の経過とともに明らかになる被害状況を前に、 節電、義援金、輸血、支援物資、等々 被災地からは遠く離れた場所ではありますが、 正しい情報収集のもと、 日本人の一人として、やれることを検討中です。 ツイッターでの情報ですが、 【かり住まいの輪】構想、という空き住居の活用施策が議論されています。 何か貢献したいというリノベーション業界人の思いに共感いたします。 http://twitter.com/#!/search?q=%23karizumai 和をもって助け合い、この日本の危機を乗り越えていきましょう。 そしてなによりも被災地の早期の復興を心より祈念いたします。 PS:まずは、自社ビルの夜間ライトアップの節電を行いました。 1 P1130766

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...