BLOG

2022.11.04 /

【現場ブログ/福岡市早良区 M邸】





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
40代夫婦と子どもの2人の4人暮らし。西新駅徒歩7分、通勤や買い物にも便利な人気地区に位置する築43年の中古マンションリノベーション。広々とした専用庭付きの一階の住戸です。

 

 

物件データ

所在地:福岡市早良区城西 種別:マンション 専有面積:87㎡ 建築年:1979年3月

before

福岡市早良区 地下鉄空港線西新駅から徒歩7分。日当たりの良い庭に2面囲まれた、風の通る気持ちの良いビンテージマンションリノベーション。

解体前に…

解体前の室内。白い壁に手形をペタペタ。お友達のファミリーも一緒に参加されたようです。子供達の思い出に残る楽しいイベントになりました。

2022/10/8 安全祈願祭

現場解体後、鳥飼八幡宮さんによる安定感のある祝詞で、安全祈願祭が執り行われました。
工事の安全と無事を事前に祈願する、日本の家づくりの文化も大切に継承していきたいです。
これから安全に工事、がんばります。

2022/10/13 現場定例会

洗面タイルの色を選択中…明るい場所と暗い場所で表情が変化する、奥深いタイルです。
壁式構造(柱と梁の代わりに耐力壁で建物の荷重を支える構造)なので、いつものリノベ解体現場に比べると、かなり壁が残っている印象です。取り払えない壁があり間取りの制約があるため、一見リノベには不向きと思われがちですが、ここは建築士の腕の見せどころ!ですね。柱や梁の少ないスッキリとした空間が実現できたり、地震にも強いというメリットがあります。

2022/11/4 しっかりと断熱工事

マンション一階と聞くと気になるのは床下からの冷え込み。ここはしっかりと断熱!完璧に施工せていだきます。すでに我が社のリノベーション工事では標準仕様となっている開口部と外気に触れる壁、床の断熱。
「冬場に床が冷たいから床暖房という発想は、脱炭素の視点からSDGsではない」と考えるオーナー様ご夫婦。電気代やガス代が高騰する中、断熱性能を高めた、低燃費で我慢しない健康的で快適な住空間を目指し工事中です。

Loading...