BLOG

2021.05.31 /

【現場ブログ/福岡市西区 F邸 】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

30代夫婦と子供、祖母の四人のプチ二世帯暮らし。築31年の91㎡のマンションリノベーション。親所有のマンションのため、司法書士のサポートにより生前贈与により所有権を夫婦に移し住宅ローンを組むこととした。

皆が集う広めのLDKに夫婦・子ども・祖母の寝室、WIC(ウォークインクローゼット)+SCL(シューズクローゼット)を配置し、機能的な間取りとしている。

 

物件データ

所在地:福岡市西区 種別:マンション 専有面積:89.64㎡ 建築年:1990年8月

before

福岡市西区、築31年の中古マンション5階建て2階部分。北南東に開口のある角部屋のため採光、通風ともに良好。2世代に渡って住み継がれる思いの詰まったマンションリノベーション。

2021/3/10 現場の解体がはじまりました 

配管をすべて新しいものに取り替え、断熱補強をするためにスケルトンに。壁をすべて取り払います。3方向角部屋だけあって明るいですね。

2021/3/13  kitchenhouseショールームで仕様確認

この日は東平尾にある kitchenhouseショールームへお邪魔し、オーナー様ご家族とキッチン設備などの仕様を確認してきました

2021/3/20  給水管の新規交換と床用無垢のナラ材が到着

現場も順調に工事が進行中です。解体が完了し、給排水管の設置を始めました。古い管は全て撤去し、新しいものに交換。床に貼るナラ材も到着。代表松山の顔の幅とほぼ同じ!うむ、幅広です!

2021/4/11 現場定例会

間仕切り壁が立ち上がり、オーナーファミリーと間取りの確認。リビングの勾配天井と間接照明の位置とサイズの確認をしました。玄関入ってすぐのトランクルームもカタチが見えてきました。

2021/4/25 現場定例会

間仕切り壁の軸組が完成し、間取りが姿を現しました。壁紙などの仕上げ材のセレクトは、完成CGを見ながらイメージを膨らませ、現場で決めていきます。

2021/4/27 タイル割り付け 勾配天井の製作

リビングに落ちいた佇まいの温かみあるタイルが職人さんによってリズミカルに貼られていきます。
選んだタイルに合わせて壁の幅や高さをミリ単位で調整することで、無駄な線のない美しい空間が生まれるのだそう。勾配天井の製作も始まりました。

2021/5/10 キッチン取り付け完了

キッチンの設置が完了しました。kitchenhouse専門の取り付け業者さんによる施工です。勾配天井やタイルの貼り付けも終わり、空間の雰囲気が見えてきました。傾斜や段差のある壁のタイル貼りには、タイル職人の技が光ります!
5月23日(日)の完成見学会に向けて、仕上げもラストスパートです!

2021/5/16 お引渡し前の検査

お引渡し前の検査。キッチンも設置完了しました。床の養生シートも撤去し、無垢の床材が現れました。
オーナー様ご家族と各部屋の壁紙の確認、棚の位置などを最終確認をしました。
さあ、いよいよ次の日曜日が完成見学会です。どうぞご期待ください!

2021/5/23 リノベーション完成見学会

梅雨の晴れ間の気持ちの良い日曜日、蜜を避けてのご案内で7組のお客様にご来場いただきました。淡いクリーム色で優しくまとめたれた室内、オークの無垢床からは木の香りが広がり、洗面&リビングのタイルもとても素敵でした。玄関横の大きなシューズクロークは特にご来場の皆様から好評でした!
これから家具が搬入され新しい生活がスタートします!

2021/5/27 家具の搬入

弊社でインテリアコーディネートさせていただいた家具やウッドブラインドなどが搬入されました。造作家具なども手がけられているhomesicさんにお世話になりました。
無事に引き渡しが終了し、次回お邪魔するのは3ヶ月点検です。F様ご家族の新しい暮らしが豊かなものになりますよう、スタッフ一同心よりお祈り申し上げます。

場所 福岡市西区
用途 集合住宅
人数 夫婦+祖母+子ども一人
構造 RC 2階/5階
面積 89.64㎡
建築年月日 1990年8月(築31年)
リノベ年月日 2021年5月

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...