WORKS

天井高2.7メートル
30代ご夫妻のファッションのように楽しむ空間

福岡市南区高宮 昭和40年代に建てられた中古マンションリノベ。
30代ご夫婦のためのお住まい。

間取りは2LDK+WIC。アパレル勤務のご夫婦のため、ワードロ−ブにはこだわりの大きなものを設置、広いLDKは将来は子供部屋にできるよう中長期的なデザインとした。キッチンの位置を大きく変更し、キッチンハウスのキッチンをセレクト、水回りは全て一新した。
2.7メートルの天井高のある開放感で伸びやかな空間となった。

場所
福岡市南区高宮
用途
集合住宅
人数
夫婦
構造
SRC 1階/4階
面積
78.08㎡(23.6坪)
建築年月日
1974年3月
リノベ年月日
2021年1月
職業
H・W/アパレル勤務
  • 昭和40年代に建設された築46年の中古マンションの1階部分。三方向に窓があり日当たり、通風ともに良好。コンクリートの天井と無垢のナラ材の床、インダストリアルテイストな空間にオーナーのセンスを詰め込み、心地よい暮らしとぬくもりを感じる住まいとなった。

  • 広いLDK。キッチン横のスペースは、将来は子供部屋にできるようにするなど中長期的なデザインとしている。

  • 広々としたキッチンスペースにはkithcenhouse製のオーダーメイドキッチン。

  • リビングダイニングに隣接した使い勝手の良い大容量のパントリー。

    玄関とLDKの連続感を演出するためにドアは設置していない。このスタイルを「リビングアクセス」と弊社では呼んでおり、お客様からも暮らしやすいと高評価を頂いている。

  • 落ち着いた雰囲気の寝室

    緩やかにつながる寝室とウォークインクローゼット。設計時よりご夫妻の希望であった大きなワードローブを設置。店舗用の収納システムを採用し、機能的に衣類を収納している。

  • 玄関には靴を多く収納できる造作棚を設置。靴もインテリアの一部として見せる仕掛け。

  • 落ち着いた雰囲気でまとめられた、洗面、トイレ、バスエリア。

    身長差が30センチあるご夫妻、洗面カウンターの高さは慎重に確認して決定。

  • セレクトされた照明や家具、小物なども雰囲気あるものばかり。
    異なるデザインテイストをバランス良く取り入れ調和させるコーディネートテクニックは空間においても存分に発揮されている。

  • このお住まいの現場ブログはこちらから
    (工事の様子をご覧いただけます)

Before / After

Before
After

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...