WORKS

ネコ2匹と3人家族の戸建てリノベ
築48年の中古住宅をペット共生住宅へ

中古住宅の強度を図ると共に玄関とLDKをガラス張りにして広がりをもたせ、天井を抜いて高さも確保。ネコアレルギーの子供のため、寝室にはネコが入らないようにする工夫も。子育てと自宅で仕事をする奥様、平日多忙なご主人が休日にくつろげる住まいとなった。

場所
福岡市城南区
用途
専用住宅
人数
夫婦+子ども+猫
構造
木造2階建て
面積
110.46㎡(33.47坪)
建築年月日
1972年
リノベ年月日
2016年10月
趣味
アウトドア・楽器演奏
職業
H/WEB制作会社代表 W/WEBデザイナー
  • 玄関からリビングに繋がる土間玄関。旧家のものをそのまま再利用した趣のある階段。

  • 玄関とLDKをガラス張りにして広がりをもたせた。猫のトイレなどは階段下の土間スペースに設置。

  • 天井を抜いて高さを出したLDK。空間の広がりを演出している。

  • 暗めの色味がシックな床はコストを抑えて無垢合板を使用。子どもがおもちゃを落としても床を傷つけても気にならない。

  • LDKの一角にはウェブデザイナーの妻のためのワークスペースを造作。子供が寝たあとに静かに作業できる貴重な場所。

  • 寝室には猫入室禁止。

  • 大人も子どももネコも快適な空間となった。

  • 工事中に発見した経年経過が美しい丸太の梁を生かした天井。

Before / After

Before
After

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...