WORKS

都心の100㎡超 SOHOのあるホテルライクな大人の住まい

40代夫婦と子供の三人暮らし。築16年のマンションの仲介からのワンストップサービスをさせていただいた。周辺の新築は価格が高く、広めの3人暮らしに適した間取りもなかったために、中古物件+リノベーションという選択肢となった。都心に位置する床面積100㎡を越える築浅物件のリノベーションである。「働く」と「暮らす」を融合させた三人の家族が暮らしやすい、2LDK+SOHO+WICとミニマルな間取りとした。

お持ちの家具やインテリアとの調和のとれたデザインを丁寧に行なった。リビングアクセスのスタイル、玄関スペースはLDKに内包しホテルライクな間取りとした。リビングに面して、ガラスで仕切ったワークスペースを配置し、開放感あるSOHO空間を創造した。

場所
福岡市早良区
用途
集合住宅
人数
夫婦+子ども1人
構造
RC5階/10階
面積
109.06㎡
建築年月日
2005 年3月
リノベーション年月日
2021年 11月
  • 床、壁、天井、すべてニュアンスや質感の違うグレーカラーでまとめたLDK。インテリアファブリックや観葉植物がよく映えるハイセンスな空間。

  • 奥様のこだわりが詰まったKitchenhouseのオーダーメイドキッチン。動線を考えた設計、背面のバックセットの収納サイズやアイランドキッチンのコンセント位置、表面の材質・色に至るまで緻密に計算されている。

  • キッチン横にはSOHO。LDKに面した2面の大きな室内窓で開放感も確保し、家族の気配を感じながら仕事ができる。ブラインドを閉めればしっかりと集中できるスペースに。

  • 主寝室

  • 子ども室

  • キッチンからつながる大容量のパントリー+ウォークインクローゼット。

  • シックなスモーキーグリーンのタイルを壁面に敷き詰めた洗面エリア。

  • リビングアクセスのスタイル、玄関スペースはLDKに内包しホテルライクな間取りとした。さり気なく飾られた小物や雑貨にもセンスが光る。

Loading...