WORKS

【2021#005】
ホビールームで趣味を楽しむ
ハイセンスで豊かな暮らし

福岡市早良区 昭和40年代に建てられた中古マンションリノベ。
40代ご夫婦と二人の息子のためのお住まい。
子供部屋はいずれプライベートサロンとなることも想定し、家族と交わりにくいの動線とした。
キッチンの位置を大きく変更し、ゲストを招いてホームパーティが楽しめる空間構成とした。
廊下は自転車が2台置けるよう広めにして、WICとは別にアウトドアのガジェットを収納するためのホビールームを設置した。見せる収納を随所に配置し、こだわりのコレクションが展示しながら収納できる工夫を施し、個性的な空間となることを狙っている。

場所
福岡市早良区
用途
集合住宅
人数
夫婦+子ども2人
構造
RC 2階/10階
面積
71.70㎡
住所
福岡市早良区
建築年月日
1974年6月
リノベーション年月日
2021年 10月
工事費・設計費
1,700万円(税別)
  • 既存のキッチンの位置は大きく変更。LDKとの一体感をもたせ、ゲストを招いてホームパーティが楽しめる空間構成とした。

  • kitchenhouseのベトングレーキッチン。インテリアとマッチする家具のような趣で部屋全体の世界観を演出する重要な要素となっている。アイアン×木の吊り下げ収納や、無垢材のルーバー天井を採用するなど、ディテールにもこだわった。

  • 南向きのベランダに面したリビングと主寝室との間に室内窓を設置。ベランダからの採光を寝室にも届けている

  • 主寝室。壁面には可動式の壁面棚を設置。棚板を乗せればワークスペースにも。

  • 玄関をから進み、正面の引き戸をあけると、このお住まいの大きな特徴でもある有孔ボードにぎっしりとツールが収納されたホビールームが出現。籠もって趣味に没頭できる。

  • 非日常なリラックスタイムを味わうことのできるガラス張りのホテルライクな洗面室とバスルーム。鏡周りのタイル使いや照明にもこだわっている。

  • モルタルのグレーとアイアンでまとめられたクールな質感の玄関周り。広めの廊下スペースには自転車が2台収納できるスタンドを設置。

  • あえてラスティックに仕上げた無垢材を使用した床。

Before / After

Before
After

Loading...