WORKS

ヴィンテージ感あふれるリビング
古材を利用した棚板のダイニング

アメリカのヴィンテージが好きな施主のマンションリノベ。リビングとWICの扉は、100年ほど前のスライディングドアを用いた。古民家から回収したバーンウッド(納屋の外壁古材)はダイニングの棚板に。結果、ヴィンテージものが部屋のアクセントとなった。

場所
福岡市早良区
用途
集合住宅 3階/11階
人数
夫婦+子ども2人
面積
82.34㎡(24.91坪)
建築年月日
2007年1月
リノベ年月日
2014年9月
趣味
アメリカンビンテージ家具
職業
広告代理店勤務

Before / After

Before
After

ショールームへのお申し込み

リノベーション専属のコーディネーターが
様々なアドバイスをさせていただきます。

Loading...